メンズリゼTOP > 脱毛の基礎知識 > 打ち漏れ

打ち漏れについて

「打ち漏れかな?」
そう思ったら、すぐにお電話ください

打ち漏れとは

レーザー照射後、すぐに毛が抜けなければ打ち漏れというわけではありません。レーザー照射後すぐに抜ける毛は、退行期(弱り抜けていく寸前)の体毛です。
成長期の体毛はレーザーを照射してもすぐに抜けるわけではなく、細胞がダメージを負って、2週間ほどしてから抜け、十分に毛根・毛包の細胞を傷害できていればその後生えてきません。
一か所に集中して毛が残っていたり、1列そろって毛が残っていたりするのが打ち漏れになります。
上記にあてはまる場合、お手数をお掛けして申し訳ございませんが、すぐにクリニックまでご連絡下さい。

打ち漏れへのメンズリゼの取り組み(保証)

メンズリゼでは、打ち漏れに対する取り組み(保証)として、優先的にご予約を取らせていただき、無料で追加照射を行わせていただきます。もちろん、打ち漏れへの再照射はコース回数にカウントされませんのでご安心ください。
※打ち漏れが発生した場合、前回照射から4週間以内にご連絡をお願いいたします。

「重ね打ち」を安易にしてしまうと火傷を起こしてしまう可能性があるので、「感覚的に」打ち漏れのないように照射できるよう、スタッフの照射技術向上に努める他に打ち漏れを防ぐ方法はないかと思われます。
機種を言い訳とせず、打ち漏れのない照射を行うための努力を徹底し、万が一打ち漏れが発生してしまった場合には、深くお詫び申し上げると同時に、誠実な対応を取ることをお約束いたします。

【その他のリスク】




他店との違い

おすすめプラン

院限定トライアル脱毛 1回1部位2,980円(税込)

全身脱毛5回コース

就活脱毛・学割プランスタート

月々3,000円~始められる定額・低額プラン

エステ脱毛からの乗り換え割

脱毛部位から選ぶ
  • セットプラン
  • 顔・ヒゲ
  • ボディ
  • 陰部周辺
ヒゲ脱毛専門ページ
リゼクリニック
▲ トップへ戻る
ヒゲ脱毛専門ページはこちら

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約