ヒゲ以外の脱毛は上のメニューボタンから

清潔感を手に入れたいとお悩みの方へ

髭(ヒゲ)の医療脱毛専門ページ

ビジネスマンの清潔感・身だしなみ事情

社会に出て働く場合、どんな職業であっても多かれ少なかれ他人と関わりあう機会があると思います。他人との関わりの中でマナーの一つといっても過言でないのが清潔感や身だしなみです。
ビジネスシーンにおいて清潔感や身だしなみが損なわれている事で実際に損をした事がある方も少なくないのではないでしょうか?

そこで職場での身だしなみについて、都内で働く20~54歳の男性会社員にどの程度気にしているのかというアンケートを実施しました。
職場での「身だしなみ」について、どの程度気を使いますか?という質問に、86%の男性が身だしなみに気を使っていると回答しました。

実際にどんなところに気にしているのか聞いてみたところ、「髪型(寝ぐせ)」が最も多く、続いて「体臭」「ヒゲの手入れ(無精ひげや青ヒゲ)」「口臭」と回答する人が多い結果となりました。

74%のビジネスマンがヒゲの手入れを意識している

そこで74%のビジネスマンが気にしているヒゲの手入れに関して一緒に働く20~44歳の女性会社員に、サラリーマンのヒゲの印象を聞いてみたところ、「印象が良くない」と答えた人のほうが多く、こちらも全体の7割に達することが分かりました。

ヒゲの印象が良くないと答えた割合

このアンケート結果から自他共にビジネスシーンにおける身だしなみにはヒゲの処理の必要性を感じていることがわかります。
また、清潔感においても、62%の女性が職場でのヒゲは清潔感が損なわれると回答。
身だしなみに気を使うことで「あの人清潔感あるな」と周囲に思わせる効果もあるようです。

就活生においても清潔感と身だしなみは重要なポイント

自分は学生だから当てはまらないと思っている方、実はこれから社会人になる学生においても、清潔感と身だしなみは重要なポイントでもあります。
人事部309名に面接において重視しているポイントを聞いたところ、熱意、誠意、受け答えの仕方に次いで「身だしなみや清潔感」も重要な指標とされています。

人事が面接において重視しているポイント

身だしなみが整っていない人(清潔感がない人)に比べて、身だしなみが整っている人(清潔感がある人)は選考を通過する確率は上がりますか?という質問に対しては、99.4%が「はい」と回答しました。

選考を通過する確率

就職活動において、少しでも有利なイメージを残したいと思っている方のために、身だしなみが整っていない(清潔感がない)と印象が悪くなるポイントについて聞いてみました。すると、スーツやシャツの汚れやシワよりも、ヒゲ(青ヒゲ・剃り残し)や髪型が挙げられました。自分自身では気づかない部分かもしれませんが、初めて会う面接官にとっては、重要なポイントになるということが分かりました。

身だしなみが整っていないと印象が悪くなるポイント

面接時、最初に悪い印象を面接官が持ってしまうと、そこから挽回していくのは、難しくなります。
身だしなみに気を遣わずにマイナス評価をされてしまうよりも、身だしなみに気を使って第一印象でプラス評価を得た方が得策だと思いませんか?

デキるオトコの脱毛流儀

各業界のトップを走る「デキるオトコ」ならではの切り口で、清潔感や身だしなみの重要さについて語っていただきました。

合田武広
湯藤善行
社会人や就活生におけるヒゲ脱毛のメリット

ヒゲがなくなることで見た目の印象が変わるほか、清潔感のある外見に自信がつき、気持ちにも余裕が出てくる方も多いようです。脱毛で変わるライフスタイルを体感してみませんか?

無料カウンセリングはこちら
▲ トップへ戻る

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約