髭(ヒゲ)以外の脱毛は上のメニューボタンから

髭(ヒゲ)の医療脱毛専門ページ

  • 髭(ヒゲ)脱毛TOP
  • 髭(ヒゲ)脱毛最短完了コース
  • 髭(ヒゲ)脱毛をした患者様の体験談
  • 髭(ヒゲ)脱毛の流れ・照射風景
  • 髭(ヒゲ)脱毛の料金・メニュー
  • 髭(ヒゲ)脱毛専用の無料カウンセリングフォーム

エステと医療機関の髭(ヒゲ)脱毛の違い

そもそも永久脱毛は医療行為です。
エステで永久脱毛は出来ません。

エステと医療機関の髭(ヒゲ)脱毛の違いを解説

解説図

根深くしぶとい髭の脱毛なら、
なおさら医療脱毛をおすすめします。

こんな表記にはご注意下さい。

常識を逸脱した低価格

分かりやすい例では、『髭脱毛500円』などです。しかし、本当にこの価格で行っていたら経営が成り立ちません。
実際にいってみるとその他のサービスをしつこく勧誘されたり、ひどい場合はそもそも500円では出来ないといったパターンもあるようです。
そして少し気づきにくい表記が、『髭脱毛50,000円』などどいった、すごく低価格ではあるが、現実的かな?とも思える価格帯の表記。実際にいってみると、髭脱毛と言ってはいるが、頬やアゴ下が含まれていない、その部位も入れると実際には高くつくといった事例が多いようです。

打ち放題・通い放題・有効期限なし

こちらも上記と同様で、本当にこのシステムで行っていたら経営が成り立ちません。
メンズリゼに通われている患者様でも、以前にエステ脱毛でこのような表記に惑わされ契約された事がある方が何名もいらっしゃいます。実際には、契約したはいいが予約がほとんど取れないため、打ち放題・通い放題でこの価格ならお得だと思って契約したが、結局ほとんど通えず解約したという方が多くいらっしゃるようです。

国民生活センターもエステでの脱毛行為に注意喚起を行っています。

※詳しくはこちら(http://www.kokusen.go.jp/news/data/a_W_NEWS_052.html)

▲ トップへ戻る
リゼをもっと知る

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約