メンズリゼTOP > 脱毛の基礎知識 > 医療レーザー脱毛のメカニズム

医療レーザー脱毛のメカニズム

まずは医療レーザー脱毛のメカニズムを
理解することが大切です

特定の色にだけ反応するというレーザーの特性を利用して、脱毛効果を得ようとするのがレーザー脱毛の基本的なメカニズムです。
レーザーを照射すると、体毛のメラニン色素に吸収された後、熱に変換され、毛根と毛根周囲の毛包を破壊します。
毛包に存在する毛を再生させる細胞(幹細胞)を破壊することにより、脱毛効果を得ることができます。

脱毛効果

1. 毛を剃った状態で照射します。毛を抜いてしまうと照射はできません。
2. レーザーは黒い毛に吸収されて熱を持ち、その熱が周囲に広がって毛根と毛根周囲の毛包を破壊します。
3. 残った毛は抜け落ちていきます。数日かかる場合もあります。

医療レーザー脱毛のメカニズムの関係から、メラニン量の少ないうぶ毛よりも、太くて黒い毛のほうがメラニン量が多いので効果を実感しやすいと言えます。
ただし、効果があるということはその分痛みも増すことになります。

他店との違い

おすすめプラン

おすすめプラン

乗り換え割

モニター割

脱毛部位から選ぶ
  • セットプラン
  • 顔・ヒゲ
  • ボディ
  • 陰部周辺
ヒゲ脱毛専門ページ
メンズ脱毛をよろしく
リゼクリニック
▲ トップへ戻る
リゼをもっと知る

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約