医療レーザー脱毛のメカニズム

まずは医療レーザー脱毛の
メカニズムを
理解することが大切です

特定の色にだけ反応するというレーザーの特性を利用して、脱毛効果を得ようとするのがレーザー脱毛の基本的なメカニズムです。
レーザーを照射すると、体毛のメラニン色素に吸収された後、熱に変換され、毛根と毛根周囲の毛包を破壊します。
毛包に存在する毛を再生させる細胞(幹細胞)を破壊することにより、脱毛効果を得ることができます。

脱毛効果

1

1.毛を剃った状態で照射します。毛を抜いてしまうと、脱毛効果を与えられないことがあります。

2

2.レーザーは黒い毛に吸収されて熱を持ち、その熱が周囲に広がって毛根と毛根周囲の毛包を破壊します。

3

3.残った毛は抜け落ちていきます。数日かかる場合もあります。

医療レーザー脱毛のメカニズムの関係から、メラニン量の少ないうぶ毛よりも、太くて黒い毛の方が、よりレーザーが反応しやすいと言えます。

▲ トップへ戻る

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

医師によるカウンセリングは無料です。

新宿 渋谷
銀座 町田
立川 大宮
柏 横浜
大阪梅田 心斎橋
神戸三宮 京都四条
名古屋栄 名古屋駅前
仙台院 新潟院
広島院 福岡天神

※メンズリゼ新宿以外は、リゼクリニック受付が対応させていただきます。

提携院

青森 八戸
盛岡 いわき
郡山
閉じる

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約