デリケートゾーン以外の脱毛は上のメニューボタンから

「ハイジ男子」急増中!男性でも約7割がアンダーヘアのムダ毛処理をしている

デリケートゾーンの医療脱毛専門ページ
「ハイジ男子」

「ハイジ男子(はいじだんし)」
という言葉をご存じでしょうか?

聞き慣れないという方もいるかもしれませんが、
ネットやTVなどで数多く取り上げられ、
今「ハイジ男子」が大きな話題となっています。

「ハイジ男子」の意味とは?

「ハイジ男子」とは

ハイジは「ハイジニーナ脱毛」の略で、アンダーヘアのムダ毛処理を行う男性の通称です。
男性でも清潔感の向上や異性への配慮といった観点から、アンダーヘアのムダ毛処理をする行為が注目されつつあります。

※ハイジニーナ脱毛:元々は「衛生・清潔」などを意味する英単語【hygiene(ハイジーン)】に由来し、ビキニライン、男性器周辺、肛門周辺を合わせて脱毛することを指します。

「ハイジ男子」が急増している理由

「アンダーヘアのムダ毛処理をしている男性は
本当に増えてるの?」
アンダーヘアの処理を公言している男性は
少ないので
「ハイジ男子」が増えているのか
わからない・・・!

そこで

都内20~40代の男165名を対象に【「ハイジ男子」に関するアンケート調査】をインターネットにて実施(対象期間:2018年1月9日~1月11日の3日間)流行している「ハイジ男子」についての実情や、男性のムダ毛に対する価値観等を調査しました。

男性のムダ毛に対しての
意識を調査してみましょう!
「どの体毛を不快と感じておりますか?」

Q1 男性の体毛のうち、不快に感じる「ムダ毛」をすべてお選びください。

肛門周辺が1位で58.80%という結果に・・!
多くの男性が、自身のアンダーヘアに対して煩わしさを感じていることがわかります。

実際に「アンダーヘア」のムダ毛処理を
している
男性(ハイジ男子)は
どれ程いるのでしょうか?

Q2 現在、ご自身はアンダーヘアのムダ毛処理をしておりますか?

アンダーヘアのムダ毛処理している男性は、なんと67%・・!
まさに「ハイジ男子」が過半数以上という結果となりました。

「アンダーヘア」のムダ毛処理している
男性は、
何をメリットに
感じているのでしょうか?

Q3 アンダーヘアのムダ毛処理について、メリットだと思うこと全てお選びください。

アンダーヘアのムダ毛処理のメリットは「清潔感アップ(49.5%)」が1位に!
男性ならではの悩み「巻き込みの解消(44.8%)」も2位にランクイン!
アンダーヘアは衣類や下着に包まれているため、汗をかくシーズンは特に蒸れやすく、かゆみが気になるという意見も数多くありました。

【番外編】アンダーヘアにまつわる、
失敗エピソード!

ムダ毛のトラブル

・掃除してもいつの間にか毛が落ちていて猛烈に腹が立ったりやるせなさを感じる(46才・女性)
・お尻を拭いた時に絡まって抜けることがある。痛い。(25才・男性)
・陰毛が長いと匂いがこもる(臭い)(37才・男性)
・よく下着からはみ出る(35才・女性)
・チャックに引っかかる(29才・男性)

…

性行為中のトラブル

・性行為の際に食べてしまう。(37才・女性)
・彼女に口でして貰った時に白い毛があると文句言われた。(37才・男性)

…

セルフケアのトラブル

・短くカットしたら下着から針のようにはみだしまくり。(48才・男性)
・興味本位でほとんどの毛を剃り落としたら、再び生え始めた頃、痒くて痒くて仕方なかった(28才・女性)
・へたにそってカミソリ負けする(28才・男性)

調査主体:メンズリゼ調べ 
実施期間:2018年1月9日~1月11日
調査方法:インターネット調査 
対象者:都内20~40代の男165名

女性もハイジ男子を支持している!

Q4 理想だと思う男性の「アンダーヘア」の状態を教えてください。(単一回答)

女性に「理想だと思う男性のアンダーヘア」のアンケートを取った所、
65%の女性が、手入れされたアンダーヘアを支持しています。
その中でも、最も多い割合となったのは「適度に手入れされた状態」でした!

アンダーヘアの処理にはこんなメリットも!

清潔感UP

下着の中の蒸れや痒みが解消されます。
股間の蒸れは、アンダーヘアに付着した汗が蒸発したことで起こるものです。
また、汗がついたままのアンダーヘアは雑菌を繁殖させやすく、これが痒みの原因となります。
アンダーヘアがあることで、汗で蒸れ、雑菌が繁殖しやすくなる、そういった悪循環に陥ります。

…

介護者の負担軽減

排泄に関する介護・介助の負担を軽減することができます。
介護をする際に、負担として感じやすいのが排泄に関わる介助です。
オムツを変えることや、デリーケートゾーンを清潔にするなど、手間がかかることで重い負担となります。

しかし、アンダーヘアを処理することで、この負担は軽減することができます。
デリケートゾーンの強い臭いや排泄物の拭き取りなどを、アンダーヘアが無くなることで、
軽減させたり簡単にすることができるからです。

また、介護を経験をした男性が、「自分が介護される立場となった時に、介助者の負担を減らす目的」でアンダーヘアを脱毛することも増え、近年では「介護脱毛」という言葉も使われるようになりました。

ムダ毛処理をするなら
どのような方法で行いたいですか?

Q5 ムダ毛処理をするなら、どのような方法で行いたいですか?(オススメですか?)

アンダーヘアのムダ毛処理の方法は「ハサミでカット(35.2%)」が1位に
意外にも「医療機関で行う医療脱毛(30.9%)」が2位にランクイン!
自己処理より脱毛のプロにお願いしたいという意見も数多くありました。

アンダーヘアの自己処理はちょっと
手間かも、
毎回続けていった際の
「手間」と「リスク」について

ハサミによるムダ毛処理は、手軽でコストをかけずに行えるので、まずは身近にあるハサミで整えたいと考える方の意見が多くありました。

しかし、自己処理には終わりがありません。数日後には伸びてきてしまうので、定期的に処理を行うには手間がかかります。

男性器周辺や肛門周りは、見えづらく、思わぬところに刃が当たってしまい、誤って皮膚を傷つけてしまう恐れがあります。

処理の手間やお肌を傷つけるリスクが気になる方には、医療機関でのデリケートゾーン脱毛をオススメします。

医療レーザーによる
デリケートゾーン脱毛で、
「手間」をかけずに「リスク」も抑える

ビキニライン、男性器、肛門周りイラスト

医療レーザー脱毛で
「手間」や「リスク」を抑える

肛門周りや男性器周辺の自己処理はリスクが伴うだけでなく、目視が難しいために無理な体制を取らなければならず、処理をスムーズに進めることは難しいでしょう。また、処理をしたムダ毛の後処理もあるため、かなりの手間がかかります。

そういった手間とリスクを抑えたい場合は、医療レーザー脱毛がオススメです。
医療レーザー脱毛は、医療機関のみで扱えるレーザーを使用します。
照射すると黒いメラニン色素にだけ反応し、熱に変換されて毛根周辺の毛包を破壊します。毛包に存在する発毛細胞(幹細胞)が破壊されるので、永久的な脱毛効果が見込まれます。

脱毛効果が続くことで、定期的に処理することで発生する手間やリスクを抑えることができます。

医療レーザー脱毛

「部分的に残す」や
「適度に薄くする」が可能

医療レーザー脱毛で「ツルツルにしちゃうのは・・」「ツルツルで温泉は恥ずかしい・・」と思われている方は、適度に薄くすることも可能です。

ご希望の方には、脱毛機の出力を調整し、毛量を適度に薄くすることができます。また薄くすること以外にも部分的に残し、理想的な形にデザインすることも可能です。

アンダーヘアのデザイン一覧はこちら

メンズリゼでは

デリケートゾーン脱毛が
もっと始めやすくなる
「定額・低額プラン」で
月々3,400円から
始めることができます。
アンダーヘアにお悩みがある方は、
まずは無料カウンセリングでご相談ください。

無料カウンセリングはこちら
▲ トップへ戻る

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

選択してください

閉じる

医師によるカウンセリングは無料です。

東京新宿 渋谷
銀座 町田
立川 大宮
柏 横浜
大阪梅田 心斎橋
神戸三宮 京都四条
名古屋栄 名古屋駅前
仙台院 新潟院
広島院 福岡天神

※メンズリゼ新宿以外は、リゼクリニック受付が対応させていただきます。

提携院

青森 盛岡
いわき 郡山
閉じる

お問い合わせ

再診予約

無料カウンセリング予約