医療レーザー脱毛の

リスクについて

こんな人におすすめ! こんな人におすすめ!

毛が太くなる ことも…

包み隠さず開示します。

万が一の対応について

1医療脱毛には起こりうるリスクが伴います。これは、脱毛効果を出すために体ダメージを与えているため、致し方ないことです。

メンズリゼでは、技術や知識では避けることができない肌トラブルや効果に対するリスクに対し、無料保証をご用意しておりますので安心してご相談ください。

リスク開示と万全のケア

5つのリスクと対応

万が一肌トラブルが発生した際は、
症状に応じて適切な対応をさせていただきます。

5つの脱毛リスク

赤み・ヒリヒリ感・むくみ

症状

皮膚の炎症反応です。レーザー照射後に起きる可能性があります。基本的に炎症はすぐに治まりますが、肌が弱い方は数日間少々が続く場合があります。

赤み・ヒリヒリ感・むくみ

対応

レーザー照射後には炎症止めの軟膏を塗布します。同じ軟膏を無料で処方しますので、症状が残るようであればご自宅でご使用ください。

毛嚢炎(もうのうえん)

症状

毛穴周囲が赤くなり痛みを感じたり、発疹や膿が生じる場合があります。細菌によって感染し、炎症を起こしている状態です。

毛嚢炎(もうのうえん)

対応

医師の診察を行い、内服薬・軟膏を無料で処方いたします。ほとんどの場合は薬の服用で治まります。

やけど

症状

患部のひりつきや炎症による赤み、腫れ、痛みなどの症状や炎症が治まった後の色素沈着を起こす可能性があります。施術操作の誤り、パワーの強度調整が不十分などの原因で起こりうるリスクです。

やけど

対応

医師の診察を行い、内服薬・軟膏を無料で処方いたします。ほとんどの場合は薬の服用で治まります。

増毛・硬毛化

症状

照射の影響で脱毛部位の毛が増えたり、硬い毛が生えてくることがあります。顔、上腕、うなじ、背中などの産毛が多い部位がなりやすいとされていますが、原因は残念ながら解明されていません。

増毛・硬毛化

対応

症状が出た部位は照射を続けることで脱毛することができることから、「コース終了後から1年間照射を無料保証」で対応しております。

打ち漏れ

症状

施術が必要な部位に対し、何かしらの原因で照射エネルギーが届かず脱毛効果が得られない場合を指します。施術者操作ミス・機器の故障によって起こりうるリスクです。

打ち漏れ

対応

打ち漏れの疑いがある場合、前回の照射から4週間以内にご連絡をいただければ優先的にご予約を取らせていただき、無料で追加照射を行います。

FAQよくある質問

Q.1

シェーバーなどの衛生面が不安です。感染症などのリスクはありませんか?

A

徹底した衛生管理をしておりますのでご安心ください。

メンズリゼでは、ステリハイドという非常に殺菌能力の高い薬液を使用し毎回 …続きを読む閉じる必ず消毒を行っております。シェーバーは直接患者様の皮膚、粘膜に触れる為、徹底した管理の元、剃毛に使用させていただいております。これまで感染症は1件も発生しておりません。

Q.2

薬を服用していますがリスクや副作用はありますか?

A

服用されている薬の種類によっては副作用が出る可能性があります。

飲んでいるお薬が同じでも副作用の出方には個人差がありますので一概には …続きを読む閉じる言えませんが、抗生剤を含む風邪薬や、抗ヒスタミン配合の皮膚薬、抗不安剤、三環系抗鬱剤などは、副作用で光線過敏症が発症する場合があります。光線過敏症は、身体が光に対し敏感に反応し、赤みが強く出るなどの症状が出ます。その為医療脱毛の施術を行う際には慎重にお肌の状態を確認する必要があります。

Q.3

ホクロがあります。照射するリスクはありますか?

A

ホクロはやけどのリスクが高いので照射は行っていません。

大きいホクロはレーザー照射による火傷のリスクが非常に高いので照射はでき …続きを読む閉じるません。レーザーは色に反応する為、熱が伝わりすぎる可能性があります。
小さいホクロや色の薄いホクロは照射可能ですが、レーザーを照射したことにより色が薄くなる場合がありますので、チャームポイントとしてホクロを残したいなどのご希望はカウンセリング時にお申し出ください。

医師によるカウンセリングは無料です。
お気軽にご来院ください。

メンズリゼ(リゼクリニック)

※ペア割利用でのご予約、または当日のご予約に関するものはお電話にてお問合せ下さい。
※電話予約は各院の診療時間内のみ受け付けております。

提携院
閉じる